【予想】桜花賞

Pocket

最近、更新が滞っていますが…

季節はすっかり春の気配、そして、平成最後の一カ月ですね。

今日は桜花賞。牝馬クラシックの緒戦です。

それでは、予想にいきましょう。



阪神11R・桜花賞~

◎シゲルピンクダイヤ

〇クロノジェネシス

▲ダノンファンタジー

△ビーチサンバ

としてみました。



[短評]

 はっきりと飛ばしていくタイプがいない感じですが、ジュランビルが前にいきそう。個人的には、前々走に逃げ勝ったエールヴォアがハナを奪う展開を予想しています。いずれにしても、ペースが落ちるようならグランアレグリアが押し上げていくと思われるので、締まったレースになると思います。今年も直線での瞬発力が大事になるのかなと。Mペースを予想。

 シゲルピンクダイヤを◎にしました。まだ成長途上感ありありですが、それでも前走に魅せた末脚の鋭さは魅力だと思います。いいコースを走った2歳女王の▲にも迫っていましたし、ここでも十分に通用するものがあると思います。直線での瞬発力が活きてくるレースですし、“青田買い”感は強いですが、期待してみようと思います。

 クロノジェネシスを〇にしました。現時点で世代トップクラスの末脚が魅力ですね。◎が切れ味なら、この仔は力強さのある末脚だと思います。前走が東京というレース過程は相性いいものではなく、また内枠に入ったのは有利とは言えませんが、地力は間違いなく世代上位です。鞍上は先週、初G1制覇して勢いがあります。いいレースを期待します。バゴ産駒好きです。

 ダノンファンタジーを▲にしました。デビュー戦こそ、グランアレグリアに一歩およびませんでしたが、その後G1も含む4連勝。その戦績は素直に評価すべきでしょう。DI産駒らしい瞬発力、素軽さを持っていると思います。恐いくらいに(苦笑)、勝負に徹する鞍上ともデビュー以来コンビを続けており、不安はありません。外枠に入ったのも、このレースではいいでしょうし、主役の座を死守してきそうです。

 ビーチサンバを△にしました。◎と▲に並ぶ外枠に入り、この仔も末脚が魅力。前々走は▲と〇に続く3着で、前走は〇に次ぐ2着と上位を争う実力は間違いなく持っています。展開次第だと思いますが、逆転があってにも不思議はない一頭かなと思います。


桜の季節、花粉はひどいですけど…

楽しみたいです♪


うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください