【予想】アーリントンカップ

Pocket

春っぽい、暖かい天気です。

今日は予想は中山…と思ったのですが、メインがGJです。

オジュウチョウサン一択かなぁと思うので。

阪神メインのアーリントンカップの予想をします。

ということで、早速。


阪神11R・アーリントンカップ~

◎ヴァルディゼール

〇ヴァンドギャルド

▲ニシノカツナリ

△フォッサマグナ

としてみました。


[短評]

 イベリアやオーパキャマラードをはじめ、積極的に勝負していく仔が多いメンバーが揃いました。スピード能力が大事なマイルですし、前半から積極的な競馬になりそうです。先行勢がヘバれば差し勢が台頭してきそう。Hペースを予想。

 ヴァルディゼールを◎にしました。前走は、出世レースとして知られるシンザン記念を鋭い末脚を魅せて、制しました。最内の経済コースをとっての無駄のない競馬で、競馬センスも良さそうです。今回、内枠に入ったのも有利かなと思います。G1へ向けて、ローテーションもはっかりとしており、順調にステップ・アップしたいですね。

 ヴァンドギャルドを〇にしました。新馬戦を勝って以来、G1を含め重賞を転戦し、毎レースで好走しているのは魅力です。前走もほぼ最後方から強力な末脚を魅せており、ここでも上位争いから勝ち負けしそうです。鞍上もここで存在感を示しておきたいところでしょう。

 ニシノカツナリを▲にしました。後方から一気の競馬で勝ち上がっており、まだ荒っぽい感じがありますが、そこも含めて魅力です。前走は中山で、後方から大外を回る競馬になってしまい、さすがに厳しかったです。勝負に参加できていない感じでした。今回は阪神の外回りで、前走よりは力を発揮できる舞台だと思います。勝ち上がった時の鞍上に戻り、融通が利きそうです。どこまで力が及ぶかは分からないですが、逆転までできる余地はありそうだと思います。

 フォッサマグナを△にしました。前々走のG3でも好走しましたが、自己条件で挑んだ前走はあっさりと抜け出し、余裕のある勝利を収めました。好位置で競馬ができるようになっているのは良いですね。改めての重賞挑戦ですが、前々走よりは相手関係は厳しくないと思います。スピードが活かせる舞台ですし、好勝負が期待できそうです。


記事を書きながら、投票してますが…

今日は、ここまで結果が伴いませんね(;^ω^)

何か引っ掛かってくれないかなぁと。


うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください