【予想】皐月賞

Pocket

明日は牡馬クラシック初戦、
皐月賞です。

今年は強い仔が揃っています。
わくわくする気持ちが抑えられないです。

予想です。

中山11R・皐月賞~

◎ロードクエスト
○リオンディーズ
▲マカヒキ
△サトノダイヤモンド

としてみました。



前にいきそうな仔も数頭いて、本命サイドも
ペースをコントロールできるタイプなので、
平均ペースで緩みのないレースになると
思います。最後は地力勝負確実でしょう。

レース展開について、まぁ可能性は少ない
とは思いますが…エアスピネルが積極的に
前にいくこともあるかなぁと思ったりも
しています。武豊騎手は可能性があれば、
勝負してくるかなぁと。



◎ロードクエスト…末脚は遜色なし。
正直、勝てるかと言われると厳しい要素の
方が多いです。むしろ、ダービーの方が
可能性があるかなぁと思ったりします。
ただ、ちょっと人気がなさすぎるので、
好きな仔っていうのもあるのですが…
推してみたと思います。前々走、前走と
2着に終わり、評価がだだ下がりに
なっていますが、両レースともに
しっかりと末脚を伸ばしていますし、
悪いレースはしていないと思います。
前走は休み明けで、叩いて順調に良化
しているようですし、上積みありと
考えていいと思います。
3強と十分に戦える脚力は持っていると
思いますし、低評価の今回は狙い目かと。
鞍上が勝負強いのも魅力です。

○リオンディーズ…実力上位は疑いなし。
前走は▲に差されてしまいましたが、
マークされての競馬のなかで、良い目標に
されてしまったと思います。
休み明けでしたし、今回が本番と仕切り
直しての勝負になると思います。
自分的には目下、この世代では一番の
仔だと思っています。アクシデントが
ない限り、中心は揺るぎないかと。

▲マカヒキ…末脚強烈。
前走、○に差しかって俄然注目を集める
存在になりました。3連勝負けなしで、
挑む一戦です。末脚の切れ味というか、
加速してからスピードが落ちない、
抜群の伸び脚に期待が高まります。
不安は乗り替わりで、たぶんテン乗りに
なるであろう鞍上との相性です。
内枠でいいところに入りましたし、
中団で我慢して、直線末脚勝負になれば
いいのですが…最後方からなどの競馬に
なれば、直線届かないことも。
川田騎手は好きな騎手ですけど、
今回はタイヘンだろうなぁと思います。

△サトノダイヤモンド…潜在能力は未知数。
3戦3勝負けなしで望む一戦です。
これまでのレースを見ましたが、
スケールの大きさを感じる仔です。
前走のきさらぎ賞も圧巻でしたね。
今回も、これだけメンバーが
揃った中で「あっさり」があっても
驚かない…(驚きますけど!!笑)…
不思議には思わないかなと思えます。
一方で「3強」の中では不安材料も
多いのかなぁと思います。
これまで戦ってきた相手関係がどうなのか、
今回は相手強化となります。そして、
きさらぎ賞からという路線がどうなのか。
間隔が空いての一戦、そして、ダービーを
見据えている調整をしているようですし、
臨戦態勢を整えている相手との勝負では
不安が大きいです。オーナーのジンクスも
不安要因…ですけど、オーナーも陣営も
やはり目標はダービーを向いているのが
伝わってくるので、その姿勢が不安です。
本来の実力が出し切れるのか…
不安要素がちょっと多いなぁと感じます。
鞍上については不安はありませんよ。



ロードクエストを逆転候補として予想を
しましたが、他だとディーマジェスティや
マウントロブソンもいいかなぁ、
と思いました。

エアスピネルは上位争いはすると思いますが、
勝ち負けには届かないかなぁと思うので、
印からは外しました。
ただ、鞍上がどう乗るのか、個人的には
特に興味深い存在です。



楽しみです♪



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です