【予想】プリンシパルステークス

Pocket

東京は今日、快晴です。

日差しが暑いくらいですが、
風も吹いているので過ごしやく、
絶好の競馬観戦日和ですね。

…今日、行きたかったです。
残念~><

ということで(!?)、競馬観戦日和の本日、
東京競馬場のメインはダービーのTR、
プリンシパルステークスです。

ということで…予想です、笑。



東京11R・プリシパルステークス~
◎エフティスパークル
○プランスシャルマン
▲ミエノドリーマー



[全体予想]
Mペースと考えるのが無難かなと。ピースマインドがハナを主張すると思いますが、アンジュールローズやマイネルラフレシアなどがしっかりとついていくと思うので、緩むことはないと思います。直線での地力勝負になると思いますが、実力は拮抗していると思うので、それなりのポジションにいないと勝ち負けにならないかなと思います。



[印の仔たち]
◎エフティスパークル…地力に期待。
前走は休み明けでしたが、強さを見せての勝利でした。骨折明けということでしたが、いい成長期間になっていたようです。前走は時計もよかったですし、上りも最速でした。地力は十分にありそうですね。クラスがあがってどうかというところですが、今回は1~2勝馬のみで重賞勝ち馬もいないので、勝ち上がる余地は十分にあると思います。

○プランスシャルマン…安定の実力馬。
デビューの頃から注目していた仔なので、ここまでたどり着けて嬉しいです。個人的な思い入れはおいといて、安定した実力のある仔だと思います。本番に出走する仔たちとも戦ってきていますし、その一線級にはさすがに力が及ばないものの、この仔なりに見せ場のあるレースをしてきています。今回は相手関係はむしろ楽になると思うので、上位争いに加わってくることは間違いないかと。上手く立ち回ることができれば、ゴール前の“ちょい差し”で勝ち負けまであると思います。中山よりむしろ、東京の方が得意な仔だと思います。

▲ミエノドリーマー…伏兵に期待。
伏兵の活躍がるとすれば、この仔かなと期待しています。前走は内めを上手に立ち回り、2勝目を上げました。派手な勝ち方ではなかったですが、ここまで3戦で2勝と今回のメンバーでは優秀な成績を収めています。3戦とも末脚はしっかりと伸ばしていますし、引けを取らない成績と実力をしめしていると思います。2,000mは初めての距離ですし、アドマイヤムーン産駒で血統的には距離が伸びていいことはないように感じますが、面白い存在だと思います。



[気なる仔たち]
△オーダードリブン…末脚勝負。
前走は折り合いに課題を残したようです。デビュー戦や前々走のような末脚を発揮できれば、勝ち負けまであると思いますが…やはり折り合い次第かと思います。

△マイネルラフレシア…実力上位。
2勝馬でメンバー中、唯一のOP勝ち馬です。近走は不利などもあり、結果が残せていませんが、すんなりと先行できれば粘り込むレースが展開できると思います。広い東京コースはプラスだと思います。鞍上もお手馬とはいえ、何度も失敗するわけにはいかないと思うので、期するものがあると思います。

×ショパン…良血も。
良血馬で期待も大きいですが、ここまでのレースぶりからはまだ素質が開花していないように思います。血筋通りに走れば、ここはあっさりですけど…今回は見送ります。

△ゼーヴィント…抜け出せるか。
2連勝で上昇ムードだと思います。いい脚を見せていますし、手広く勝負するならこの仔もチェックしておきたいですね。他馬との兼ね合いで、印からは外しましたが、上位争い候補だと思います。



本番はさらなる強敵たちが待ち受けていますが、
「ダービーには出たい!!」とは関係者全員が
願っていることでしょう。

好勝負を期待します。



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください