【予想】京王杯2歳ステークス

Pocket

先週の天皇賞(秋)の話ですが、
「モーリス、強かった」ですね!

歴史に残る馬だなぁと改めて思いました。
次走は香港で走って、年内に引退ということ
ですけど…

個人的には有馬を走って欲しいなぁ=3
と素人的なムチャを考えてしまいます。

距離的にさすがに…
って分かってるんですけどね。

スクリーンヒローの子供なら、折り合えさせすれば
能力だけでいけるんじゃないかなぁ、なんて。

って。特殊レースな“有馬記念”ですけど、
やっぱり歴史に残る仔は“有馬記念”の勝ち鞍は
持っておいて欲しいなぁー、
せめて有馬記念に参加して欲しいなぁ、
なんて思うわけで。年末を〆て欲しいなぁと。



…もとい。余談が長くなりました。

今日の東京メイン、京王杯2歳Sの予想です。



東京11R・京王杯2歳ステークス~

◎ダノンハイパワー
○コウソクストレート
▲ドウディ

としてみました。



[短評]
 脚質自在という感じの器用な仔が揃ってるますね。極端な競馬をしそうな仔もいないですし、東京の1,400mらしいスピードを持続するなかでの、現状での完成度次第という勝負になるのかなと思います。緩みのないMペースを予想。
 実績もあってないような状態なので、関東馬に絞ってみました。
 ◎はダノンハイパワーです。前走、行き脚がつかずに後方からの競馬となりました。そのため、4角も外を周ってという後手後手のレースに。しかし、最後は短い直線でしっかりと追い上げて2着を確保しました。デビュー戦は好位につけて、という感じのレースだったので、こういう形は陣営も考えていなかったはず…それでも脚を魅せてあと一歩のところまで迫ったのは能力の証かなと思います。出たなりの競馬になると思いますが、東京は合っていそうな舞台だと思うので、期待してみたいなと思います。
 コウソクストレートを○に推します。デビューから2戦2勝、いずれも好位から抜け出す競馬で際立つ内容ではないものの、横綱競馬でまだまだ余裕もある感じでした。突き抜けるような競馬ではないですけど、今回もスーっといい位置につけて、スッと抜け出して…もあるかなと。まだ2戦ですけど安定感がありそうなので、この仔を軸に力関係を図るのがいいのかも知れませんね。
 未勝利を勝ったドウディを▲に。デビュー戦で軸にしていた仔で、ちょっと贔屓目です。勝ち上がるまで4戦かかってしまいましたが、常に上位に入ってました。前々走、前走は上りも最速を出してて、走りながら成長している感じがします。枠もいいですし、混戦の中から抜け出すこともあっていいのかなと思います。



関東勢、関西馬、九州上り馬、函館勢…
新馬勝ちに、ダート勝ち馬、

と別路線組がぶつかるレースなので、
力関係は正直分からないですね。

レーヌミノルの強さは不明ですし、
前走レコードのレヴァンテライオンは
評価すべきだと思いますし。

まぁこのレースで分かる要素の方が
多いんだと思います。

その分、楽しみも多いレースですね。



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください