【予想】朝日FS

Pocket

年末が迫ってきました。
今日は2歳王者決定戦、朝日FSです。

若駒たちの争いですが、
今年は牝馬が人気の中心です。

予想です。



阪神11R・朝日FS~

◎トリリオネア
〇モンドキャンノ
▲ミスエルテ
△タガノアシュラ

としてみました。



[短評]
 前走を大逃げして勝利したタガノアシュラがハナにいきそうです。距離もマイルですし、緩みのない展開になると思います。スピードは必要でしょうし、後ろからいく仔は仕掛けのタイミングも大事かなと思います。
 穴狙いになってしまいますが、トリリオネアを◎にします。デビュー戦と勝ち上がった前走、ともに東京コースでしたが、末脚は見どころのあるものでした。ビュっと切れるというよりは、じわじわとしぶとく伸びていく感じです。2戦ともにほぼ最後方から、上り最速でした。一気に相手が強化される今回は、真価が問われる…というか挑戦しみよー!という立場ですが、2戦を見る限りこのメンバーの中でも「もしかしたら」って期待してしまいます。調教も坂路でびっちりとやっているようで、体調の良さがうかがえます。
 モンドキャンノを〇にします。前走が大外を駆け抜けての重賞勝ちでした。2着になったレーヌミノルは先週の阪神JFで好走しており、レースのレベルも高かったのだと思います。鞍上が乗り替わりとなってしまっているのが残念ではありますが、バルザローナ騎手は最近結果がともなってきているので、期待したいかなと思います。
 人気のミスエルテを▲にします。2連勝で挑む舞台ですが、前走が鮮やかな勝ち方でした。加えて、先週、同じフランケル産駒のソウルスターリングが2歳女王になったこともあり、人気と期待が高まっています。確かに、期待が膨らむ仔で楽しみです。ただ、(当然ですが…)幼さもあるようですし、前走で馬体重が減少していて、今回もさらに減少している可能性もあるようです。まだ成長期のこの時期に馬体重が減少傾向にあるのは、ちょっと不安かなと思います。 まぁ能力が桁違いで、そんなことも杞憂に過ぎないかも知れませんけどね。人気が過度に集中するようなら、他から狙ってみてもいいのかなと思います。
 タガノアシュラを△にします。前々走が出遅れて良いところなしでの敗戦…一転して、前走は大逃げ快勝しました。今回も積極的なレースになると思います。距離もマイルですし、前残りがあるとすればこの仔かなと思います。鞍上は心強いですし、全GⅠ制覇の可能性もあるかなと思います。



来週は有馬記念ですね。

それと、中山大障害です。



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください