【予想】中山牝馬ステークス

Pocket

中山競馬場、今日のメインは
中山牝馬ステークスです。

牝馬のハンデ戦で、人気通りに
ならないことも多いです。

今年はどうなるでしょうか。

予想です。



中山11R・中山牝馬ステークス~

◎フロンテアクイーン
〇マジックタイム
▲パールコード

としてみました。



[短評]
 トーセンビクトリーとプリメラアスールがレースを引っ張りそうです。競り合いにはならないでしょうけど、緩む展開にはならないと思います。Mペースを予想。
 成長していることを期待して、フロンテアクイーンを◎にします。〇と▲が近況での成績が一つ上にいると思います。これに勝てるのは…ということでこの仔を推そうと思います。休養明けだった前走ですが、鮮やかな差し切り勝ち。馬体重も増えてのもので、成長を感じます。昨年は重賞で好走したものの、もう一つ殻を破れていない印象がありました。やはり、あのメジャーエンブレムを捕まえた末脚が印象強く、期待も大きくなってしまいます。世代のトップくらすが次々と故障で引退してしまいましたが、まだまだ強い仔はいるとアピールして欲しいです。
 マジックタイムを〇にします。新馬の頃から応援していた仔ですが、今回が引退レースとなります。3年ちょっとの間、楽しませてもらいました。新馬の頃、末脚が伸びる仔だなと魅了されました。順調に勝ち進んでいきましたが、一時期成績が伸び悩みました。この辺りが限界なのかなと思いましたが、一昨年末くらいから再度、上昇曲線を描き、昨年、重賞を勝つこともできました。GⅠでも好走し、嬉しかったです。引退レースとはいえ、ここでは実力、実績ともに上の存在だと思います。有終の美を飾って欲しいです。
 パールコードを▲にします。前走はGⅠで古馬を相手に好走しました。素直に評価していいと思います。世代の中でも強敵と戦ってきていますし、ここをステップに今年は牝馬の主役を狙いにいきたいですね。器用な競馬ができる仔ですし、安定感もあると思います。



今回は本命サイド寄りですね。
△までつけるなら、ウキヨノカゼと
クインズミラーグロを入れたいです。

今回は人気上位馬が安定した力を持っているので、
そこまで荒れることもないのかなと思います。

メイショウマンボさんが突然、やる気をだしたら、
逆転復活劇となるのですけど…。



マジックタイムの最終戦、しっかりと応援したいです。

うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください