【予想】安田記念

Pocket

今日も東京は快晴です。

今日の東京競馬場、メインは安田記念です。
マイルの王者決定戦です。

思い出に残っている安田記念は…

やはり「ショウワモンダン」号が
混戦を制した2010年の安田記念です。

ショウワモダンにとって唯一のGⅠ勝利ですが、
この前年後半から安田記念までの上り調子具合は
ほんとに目を見張るものでした。

雨の日が得意だったり、GⅠ勝利後は全くレースで
走らなくなったり…すごく個性的な仔でした。

一番、思い出に残っている仔です。



…前置きが長くなってます(^^;

ということで!!
予想です。



東京11R・安田記念~

◎レッドファルクス
〇ステファノス
▲イスラボニータ
△エアスピネル

としてみました。

[短評]
 フルゲートで中距離組や短距離組、外国からの参戦もありますし、多士済々なメンバーが揃ったと思います。混戦ですね。積極的に飛ばすタイプはいなく、ロゴタイプが今年もハナにいきそうです。ただ、外国馬のコンテントメントは前で競馬するタイプのようなので、もしからしたらこちらの方が先にいくかも知れません。どちらにしても急流にはならなそうです。Mペースを予想。
 レッドファルクスを◎にしました。短距離GⅠ馬がマイルに挑戦です。昨年GⅠを勝利し、前々走もGⅠで3着と短距離での実績は抜群です。切れ味鋭い末脚が武器です。今回は距離、これに尽きると思います。東京のマイルは中距離路線からの距離短縮の方が有利と言われていますが、短距離王者だったロードカナロアがマイルを制したり(ロードカナロアは別格過ぎて例にならない気もしますが…)、最近は短距離からマイルに挑戦する仔が好走することが多いように思います。以前よりスピードが求められているのかなと。レッドファルクスは、短距離を掛り気味にスピード勝負で駆け抜けるというタイプではないですし、調教などでも上手に力を抜く走りができているということなので、マイルも守備範囲なのかなと思います。GⅠ馬の地力に期待したいです。
 〇はステファノスです。◎を推した理由と矛盾してしまいますが、ステファノスは中距離からの距離短縮組です。なかなか勝ち切れないですが、GⅠでも強豪を相手に幾度となく好走していてます。むしろ今回は相手関係は楽になるのではないかと思うくらいで、初GⅠ制覇さえ期待できるのかなと思います。後方からの競馬が多いですが、前走のように中団につけられるスピードもあるので、マイルの流れにも対応できるのかなと思います。鞍上もそろそろGⅠで活躍してもいい頃かなと。
 ▲はイスラボニータにしました。皐月賞を鮮やかな勝ち方をして、一気に将来への期待値も跳ね上がりましたが…その後はけっこう苦労したなと。それなりに好走はしているのですが、高い期待値には応えられず…でした。しかし、昨年後半、マイルに路線を絞ってから成績が安定しました。GⅠを含む重賞で4連続で連体中です。前走は久しぶりに重賞を勝ち、復活を印象づけました。もちろん、マイルが合うってこともあるのですが、成長して体調が安定したということが大きいようです。東京は良績のある舞台ですし、鞍上はGⅠ連勝中ですし、いい条件が揃っていると思います。
 エアスピネルを△にしました。走る姿を見る度に好きになっていく仔です。健気というか、頑張り屋さんというか。応援したくなります。重賞戦線を戦い続け、なかなか勝つことはできませんが、どんな条件でも毎回のように上位争いに絡んできています。地力のある仔だなと思います。毎回、最後の一押しがないのが本当にもったいないなと思ってしまいます。今回も5着以上の全ての着順の可能性があると思います。期待も応援もしたい仔です。
 


アンビシャス、ロゴタイプに
サトノアラジンや外国馬2頭など…

大混戦なレースだと思います。

微妙な距離であるマイル、大好きです(#^^#)



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください