【予想】神戸新聞杯

Pocket

今日はもうひとレース、

神戸新聞杯の方も予想してみようと思います。



阪神11R・神戸新聞杯~

◎サトノアーサー
〇レイデオロ
▲キセキ
△ホウオウドリーム

としてみました。



[短評]
 マイスタイルがハナを切りそうですが、ペースは落ち着きそう。直線での瞬発力勝負になりそうです。Sペースを予想。
 サトノアーサーを◎にしました。ダービーは残念な結果でした。レース展開が向かなかったと諦めるしかないのかなと思います。とはいえ、この仔が魅せる末脚の切れ味の魅力は尽きないと思います。今回もSペースになりそうですが、さすがにダービーほどにはならないと思います。末脚を活かせる舞台になりそうです。
 レイデオロを〇にしました。ダービー馬がここから始動です。菊花賞ではなくて、JCに向かうようです。先を見据えての調整だと思いますが、地力の高さは評価しないといけないかなと思います。ダービーがかなり特殊なレースだったので、レース運びの巧さに評価が集まりました。その分、この仔に対する評価は十分ではないように思います。地力があってのレースだったと思います。末脚勝負になりそうな一戦ですが、デビュー以来、後方から差し切る競馬を何度もしているように、その点も不安はなし。やはり地力が上だと思います。当然、最有力視する仔だと思います。この仔に勝てそうならで、◎を探しました。
 キセキを▲にします。夏の上り馬で、楽しみな仔です。ここ2戦の末脚の鋭さは目を引くものでした。順調にレースを積んできているので、仕上がり具合は上記の2頭より上だと思います。力関係がどうなのか、ということに尽きると思います。この2走の走りっぷりを見ると、期待は高まります。
 ホウオウドリームを△にしました。上記3頭に比べると、もうひと押し欲しいところですが、近走で見どころのある走りをしていて、世代トップ級と対戦して、どんな走りをするか楽しみです。長くいい脚を伸ばせる競馬を魅せているので、上位馬のスパートに喰らいついていってもらいたいなと思います。



ひと夏越えての成長が楽しみです。



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください