【予想】オーシャンステークス

Pocket

3月になりました。あっという間ですね。

やるべきことなど、色々できておらず…
反省の多い今日この頃です。

今日の予想は、中山メインのオーシャンステークスです。
高松宮記念のTRで本番と同じ舞台です。

ただ、例年はドングリの背比べというか、
どちらかというとG2やG3で競い合う仔たちによる
争いになることが多いように思います。

ただ、今回は桜花賞馬のレーヌミノルや
G1馬のスノードラゴンなどがエントリーしており、
個性的なメンバー構成になっていると思います。

それぞれ良いところがありつつも、絶対視できるような仔も
見当たらず、混戦模様必須というレースだと思います。

こういうレースこそ…当てたいですね(^^;

ということで、予想です。



中山11R・オーシャンステークス~

◎スノードラゴン
〇ビップライブリー
▲ロードクエスト

△ナックビーナス
△フミノムーン

としてみました。



[短評]
 スプリント戦らしくスピード勝負の仔も多いです。そのなかでも、やはりネロの出脚が最速そうです。ハナを譲らないという競り合いにはならないと思いますが、ペースは速くなりそうに思います。Hペースを予想。
 スノードラゴンを◎にしました。10歳となり、芦毛の馬体もすっかり白くなり、馬名通りといった感じに。さすがに10歳となると厳しだろうな、と思いつつも…この仔自身は元気一杯だそうです。「年齢による衰えは感じない」的なコメントもちらほら。近走でも芝・ダートとはず、目を惹く末脚を魅せていて、戦える状態にはあると思います。今回のメンバー相手なら、G1馬の地力でねじ伏せることができるのではないかなと期待したくなります。57kgという斤量も嬉しいところです。好きな仔ですし、期待したいですね。
 ビップライブリーを〇にしました。昨秋、準OPを勝ち上がり、重賞を連戦し好走しました。好位置から末脚をしぶとく伸ばすことができており、大崩れしないタイプだと思います。ベストは1,400mなのかも知れませんが、前々走でこの距離の重賞で2着と結果をだしており、問題はなさそうです。1,200mはその前々走の1走しかなく、また中山も初めてとなるので、不安もありますが、安定感はメンバーの中で最も感じます。枠順も絶好で、期待したいです。
 ロードクエストを▲にしました。前々走からスプリンター路線に切り替え、3着と好走しました。前走は10着と敗れましたが、末脚はしっかりしていました。気性的に乗り難しいタイプということですが、短い距離のレースは合っているように思います。今回、ペースが早くなり、末脚が活きる展開となれば面白い存在となるかも思います。特に、新潟2歳の頃に輝きを魅せて以来、伸びきれていない印象ですが、中山で少しだけ輝きを取り戻す(好走する)ことが多く、期待してみたいかなと思います。
 馬券的には上記の3頭を中心に考えていこうと思います。以下は、気になる仔たちです。
 ナックビーナスを△としました。スプリンターらしいスピードのある仔です。重賞で安定した成績を残しており、ここでも有力視は当然かなと思います。前々走では、▲に0.3秒差をつけて勝っており、▲に期待するならこの仔は無視できないと思います。鞍上との相性もいいですし、安定勢力だと思います。
 フミノムーンを△としました。今回はペースが早くなり、末脚がしっかりした仔が活躍する方向で予想しているので、決め手に優れたこの仔にも期待したいと思います。決め手の鋭さはメンバー随一だと思います。内枠に入りましたし、展開がばっちりとハマれば一発もあるかもと密かに期待してしまいます。



混戦必須といった感じで、レーヌミノルはもちろん、
キングハートやラインミーティアも気になるところです。

…あれもこれも、笑。

まぁこういうレースこそ、意外と人気通りの固い決着に
なったりするのですけど…ね(#^^#)楽しみです。



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください