【予想】新潟日報賞

Pocket

夏競馬、真っ盛り♪
今年は暑いですね~。

台風が上陸するかと思われましたが、
太平洋方面へ逸れてくれました。

今週末は一時雨も降る可能性はあるようですが、
基本は全国的に晴れ模様となりそうです。

ということで、今日の予想は新潟日報賞。
準OP、1,400m内回りのレースです。ハンデ戦です。

では、予想です。



新潟11・新潟日報賞~

◎キアロスクーロ
〇キョウワゼノビア
▲アンプロジオ
△ヴゼットジョリー

としてみました。



[短評]
 アドマイヤリアルとショウナンライズがハナ候補。アンブロジオなどが続いていきそうです。新潟内回りで先行有利ですし、緩みのない展開となりそうです。Mペースを予想。
 キアロスクーロを◎にしました。昇級して挑んだ前走は後方からの競馬となってしまいましたが、よく追い上げてたと思います。このクラスでも戦える能力はありそうです。普段は好位置から競馬をしていますし、この舞台にも対応できそう。鞍上も平場では安定し、ソツの少ない騎乗をしてくれるので、期待してみたいと思います。
 キョウワゼノビアを〇にしました。この仔も前々走で勝ち上がり、前走が昇級戦でした。その前走がメドの立つ競馬だったと思います。道悪Sペースの展開で前には届かなかったですが、上りは最速をマークしていますし、昇級しても十分に戦えることを示したと思います。鞍上は継続騎乗ですし、前走に続き今回も52kgで出走できるのは魅力です。調教での動きもよく、時計もよいです。
 アンプロジオを▲にしました。前走を快勝し、昇級戦です。前走以前の世代内での対戦では、重賞での好走歴もありますし、まだ伸びそうな素質は感じます。スピードがあり、好位置で競馬ができるのは魅力です。戦績が安定してるのも競馬センスの良さの証左だと思います。相手強化で、どこまで通用するかがポイントになると思いますが、期待したくなる仔だと思います。鞍上も心強いです。
 ヴゼットジョリーを△にしました。新潟2歳Sの覇者ですし、桜花賞と秋華賞に出走しているように、大きな期待を背負っている仔です。前走勝っての昇級戦ですが、このクラスではまだ降級馬とも言える実績です。重賞馬ですし、あっさり勝っても不思議でないでしょう。ただ、中1週で内回りは初めて、そして斤量の55.5kgです。他馬がつけいる余地はあるのかなと思います。



条件戦やハンデ戦が夏競馬っぽさ。
新潟の直線競馬は、夏競馬の華ですね。

熱中症に気をつけて、今週末も頑張りましょう♪



うま~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください